日: 2022年8月26日

【0円】フユウソ −Snow World End− 全年齢本編無料版【0円】フユウソ −Snow World End− 全年齢本編無料版

本作は『フユウソ -Snow World End-』の全年齢版となります。=========================――人は誰もが嘘をつく。自分を守るための嘘。 自分を否定するための嘘。自分を誤魔化すための嘘。 自分であり続けるための嘘。嘘にも種類があって、誰もが嘘をつく理由を持っている。春には、新たな出会いと共に新入部員を迎え――夏には、生徒会と共に麻保志祭の準備に追われ――秋には、長年の相棒の出自に纏わる騒動に巻き込まれて――――そして、初雪が観測された今日。理由は分からない。 けど、嘘をついているのは分かる。そんな中途半端な能力を持つ少年・櫻井宗一郎は、一人の少女を呼び出した。ずっと、苦手だと思っていた。ずっと、互いの道は交わらないと思っていた。ずっと、手を伸ばしたらいけないと思っていた。でも――自分のホントウノキモチは裏切れないから。「好きです――帝堂先輩。 俺と付き合ってください」誰よりも、嘘(セカイ)を××す少年と誰よりも、嘘(セカイ)を××む少女との嘘の終焉を告げる物語――開演。 [...]

【全年齢】グリザイア ファントムトリガーVol.3【全年齢】グリザイア ファントムトリガーVol.3

戦傷により療養中のレナとマキを美浜に残し、SORDメンバーは他校との夏季合同合宿のために国外へと飛んだ。しかし、合宿先で美浜SORDは、聖エール外国人学校のシルヴィア、ベルベットらと共に「脱柵者狩り」に参加することになってしまう。事件に巻き込まれながらも、トーカは両親との記憶や、果たされることのなかった友人との約束と対峙していくのだが……。『そうね…私達には、這ってでも帰らなきゃいけない理由があるし…帰らなきゃ』『それじゃあ──、生きてたらまたいつか会いましょう…』『もし確保が難しいようであれば、【処分】してくれて構わない…その時は、綺麗に全部消して欲しい…』聖エールのハンドラーであり、仙石一縷<イチル>の弟でもある、仙石家長男・仙石綾芽<アヤメ>はそう告げた。それぞれの想いが交差する中、トーカの導き出した答えとは?真実は、レティクルの彼方に……。 [...]

終のステラ【全年齢向け】終のステラ【全年齢向け】

地球が、すでに人類の世界ではなくなってから久しい。世界はシンギュラリティを起こした機械群に支配され、人々はその片隅で、息を潜めて生き長らえていた。運び屋‘‘ジュード’’の元に、依頼が舞い込む。それはシンギュラリティ機械群の影響を受けない、 少女型アンドロイド‘‘フィリア’’を輸送して欲しいというものだった。世間知らずなフィリアの行動に嫌気がさしながらも、ジュードは旅を始める。時には略奪を繰り返す人間から逃げ、時には機械群が闊歩する危険地帯を通り抜け、輸送依頼を果たそうとする。少女は何度も人間になりたいと口にする。遥か空の先に辿り着けば、アンドロイドは人間になれると言うのだが……? [...]

D.C.5 〜ダ・カーポ5〜D.C.5 〜ダ・カーポ5〜

空に最も近い島、香々見島。この島には空を鏡のように映す水鏡湖と、シンボルである桜の大樹の聳える香々見学園がある。香々見学園に通う、玖星創眞(くじょうそうま)は、幼馴染の腐れ縁な女王様・八坂愛乃亜(やさかめのあ)、生徒会長でもあるお姉ちゃん・常坂雪那(ときさかゆきな)、高嶺の花のお嬢様・白河灯莉(しらかわあかり)、愛乃亜の妹で兄と慕ってくれる・八坂可子(やさかかこ)、謎の情報通・杉並(すぎなみ)らと、騒がしくも楽しい学園生活を過ごしていた。そんな香々見学園には、「想秤(はかり)の桜」として学生たちに親しまれている、一本の不思議な桜の木がある。学園内の出来事について学生たちの総意を示してくれるこの桜の木は、お祭り好きな学生たちに重宝されていた。みんなが興味のある「秤事(はかりごと)」の際には、制服の上に「白」か「黒」のケープを羽織り、想秤の桜に想いをまとめてもらう。それがこの学園内での決め事となっていた。最近の学園の話題は、今年の「香々祭」を文化祭にするか、体育祭にするか。活躍の場を確保しようと、生徒会が主催する「秤事」に向けて、アピール合戦を繰り広げる文化部や運動部の面々も学園の風物詩だ。そんなある日。水鏡湖を訪れた創眞の前で、もう何年も花を咲かせていなかった「もう一つの桜」が輝き、花を咲かせる。見上げた空からは、舞い散る桜の花びらと共に、ひとりの少女が降ってくる。「そう、あなたが……」謎の少女・桜来瑞花(さくらぎみずは)はささやく。少年と少女が出会い、運命が動き始める。季節外れの桜が舞う中、少年少女たちの物語が、幕を開ける―。 [...]