フィレーネのキライなこと

オランダ映画祭4部門受賞!キュートで等身大の恋愛映画!謝ることが大嫌いで勝気なフィレーネ(キム・ファン・コーテン)は、恋愛も長続きしたことがない。そんな彼女はついに理想の男性マックス(ミヒル・ハウスマン)と恋に落ちるが、突然彼は俳優を目指してNYへ旅立つ。彼を追ってフィレーネもNYへ向かうものの、わがままに振る舞い続けマックスを怒らせてしまう。(2003年制作・オランダ・日本語字幕) ※特典映像は収録されておりません。

 297 total views

Read More