蒼天の彼方 Windows8.1動作版

瑞獣に選ばれた少女がたどる数奇な運命舞台は騒乱の時代。時の皇帝は病に倒れ、治世は乱れ、人々は平和な世を求めていた。主人公は幼い頃母親と死に別れ、数年前に勉学と礼儀作法、兵法などを教えてくれていた父親も失ってしまう。他に頼れる親類縁者もおらず、荒れる都で一人暮らしていた。そんなある日、主人公は国の瑞獣と言われている羽兎(うと)を見つける。羽兎は荒れた世に降り立ち、平穏な世に導くと国では言われている伝説の存在。目を疑う主人公に羽兎は「貴女こそ国の天命を見極めることのできる方」と言い、主人公の中に姿を消してしまう。羽兎に選ばれたことにより、主人公の運命が大きく動き出す。彼女が運命の果てに見る光景は――。

 341 total views

Read More

あさき、ゆめみし Windows10対応版

夏の初め。退魔師兼女子高生である伊織沙耶は悩んでいた。明日からは夏休み――その間に稼がなければ、二学期は迎えられない程の財政難。そんな折、情報屋から『胡散臭すぎる程割のいい依頼』の話が流れてくる。伊那砂郷(いなさごう)という田舎町での依頼は礼金も相場より高め。それに加えて滞在中の衣食住は全て依頼主がまかなってくれると言う。一も二もなく飛びつき、伊那砂郷へと向かう沙耶。そこで出会った、初めて会うはずなのに何故か懐かしさを感じる依頼主【薙羽哉(ちはや)】、相棒の妖【祇王】、兄の仇を追う退魔師【高虎】、別の任務で伊那砂郷へ来た血の繋がらない従兄弟【愁一郎】、沙耶を見守る情報屋【霖】。一見平和に見える伊那砂郷だが、夜は妖たちが引き起こす怪異が溢れ、郷に施された封印を解こうと暗躍している。主人公に姉のように接する謎の少女【アヤ】、アヤと共に行動する退魔師【太夫】、寂しい瞳をした妖【カガチ】、退魔師に追われる鬼【壱人】、敵対する妖たち。妖たちを退け、沙耶は郷に平和をもたらすことはできるのだろうか?

 320 total views

Read More

倭人異聞録〜あさき、ゆめみし〜

季節が廻り、無事に高校三年生になったフリーランスの退魔師【伊織沙耶(いおりさや)】。大型連休を目前に控え世間が浮かれる中、相変わらずの財政難に頭を悩ませていた。そんな折、再び情報屋から『割のいい仕事』の話が舞い込み、相棒の妖(あやかし)【祇王(ぎおう)】と共に依頼人がいる耶多村(やたむら)へと向う。やがて、村に到着した二人は、途中で出会った依頼人の孫である大学生【三輪健(みわたける)】のボディーガードと、最近結界が綻び始めている村の古い五つの祠をお祓いすることが今回の主な仕事であることを知り安堵する。それも束の間、数日後沙耶の前に現れたのは…紫紋から重要な物を盗み出した妖【瑠狼(るろう)】。それを追う血の繋がらない従兄妹の退魔師【愁一郎(しゅういちろう)】とその相棒の妖【虚空(こくう)】。沙耶を探しに来た退魔師の後輩【高虎(たかとら)】。そして、何故か健と沙耶に激しい敵意を見せる不思議な雰囲気の少年【クイラ】。その頃、沙耶がお祓いを任された古い五つの祠では、更なる異変が起ころうとしていた。微かに感じる血の匂い、うごめきだす物の怪の気配、それは…静かに忍び寄る波瀾の予感。

 339 total views

Read More

あさき、ゆめみし〜ひととせ〜HDリマスター版

澪(MIO)第一弾【あさき、ゆめみし】で人気の高かった利光高虎と伊織愁一郎と過ごす甘くてちょっとおかしな春夏秋冬(ひととせ)の物語。高虎編と愁一郎編の2つの構成でノベル形式の甘い物語をお楽しみください。★高虎編:年下の恋人と過ごす学生生活困難を乗り越えて結ばれた高虎と主人公。愛しの先輩とラブラブスクールライフを(邪魔な彼女の使役鬼や従兄を押しのけて)満喫する高虎のハッピーな生活とは!?★愁一郎編:年上の恋人と過ごす同棲生活二年の別離を経て、ふたたび一緒に暮らし始めた愁一郎と主人公。卒業までは婚約期間にしようと二人で決めたものの、周囲はそんな二人にやきもきして何かとちょっかいをかけてくる。

 378 total views

Read More

神足町人妖譚〜迷イ子ノ章〜

――神無き地にて、人妖跋扈す――方相氏という鬼を従える退魔師の名門逢坂家の次期当主《逢坂千世》(苗字固定/名前変更可能)は箱入りゆえ、退魔の現場を知らないことを悩み、そんな自分が家を継ぐことに迷いを感じていた。ある日、千世は兄弟子《御幸耀》から悩みを解決するにはうってつけの場所だと《神足町》へと誘われる。《神足町》――毎夜、怪異が起きる此岸と彼岸の間(あわい)。人と妖が流れ着く、廃墟の町。千世と千世に仕える方相氏《翠》は神足町へと向かう。そこで出逢ったのは真意の見えない笑みを浮かべて町を闊歩する青年《向島天遊》と何かに怯えたようにいつも俯いている妖《ハクア》。それぞれの渇望を胸に生きる有象無象の人妖たち。町で起きる怪異に戸惑いながらも千世は自らの迷いと向き合う。奇しき《町》で少女が紡ぐ、人と妖の迷いの物語。

 303 total views

Read More

クローバー図書館の住人たち Compleat

『クローバー図書館の住人たち』『クローバー図書館の住人たち II』とおまけミニゲームがひとつになりました!!■クローバー図書館の住人たち近代的な町の片隅、丘になっている高台に、そこだけ時の流れに取り残されたような佇まいの、古い洋館じみた建物があった。もう何年も閉ざされたままのそこは、『クローバー図書館』という名の私設図書館。幼い頃から本が好きで、いつかは本に携わる仕事がしたい、と思っていた主人公(相川千紘/あいかわちひろ)はこの『クローバー図書館』で住み込みの管理人として働くことになる。そこだけ古い写真のような趣の図書館では、その見た目以上に不思議で不可解な出来事が次々と起こる。開館前の誰もいない筈の図書館で感じる視線、いつの間にか動いている本、ふと窓から覗く大きな大きな影。そして、夜になるとどこからともなく現れる『昔からの常連』を名乗る者たち。個性豊かな彼らに囲まれて図書館の開館準備を進める主人公は、立て続けに起こる不可思議な出来事と、どこか不自然な常連たちの対応に彼らが本当は何者なのかという疑惑と混乱をおさえることができなくなる。ぶつけた疑問に返された、彼らの答え。「すみません。黙っていたけれど、私たちは人間では、ありません」「私たちは、実体は、本なんです」昼は通常の本、そして夜は人の姿をとる図書館の住人たち。一樹・柊・葵・棗・莉玖・樒との、ちょっと不思議で、ちょっとあやしい『クローバー図書館』での生活がはじまる。■クローバー図書館の住人たち II近代的な町の片隅にある『クローバー図書館』という名の私設図書館。そこは、昼間は一見普通の図書館。けれど、夜になると本が人の姿をとる不思議な図書館だった。料理本の棗、絵本の莉玖、画集の樒、専門書の一樹、純文学の柊、流行本の葵、そして、クローバー図書館の住み込み管理人となった主人公(相川千紘/あいかわちひろ)は、まだまだどこか拙いながらも、図書館の運営を続けていた。そんなある日のこと。図書館の飼い猫であるクゥが主人公の元に持ってきた1本の鍵。「これって……どこの鍵だろ? 夜になったらみんなに聞いてみよう」クローバー図書館の最上階。開かずの間と呼ばれた部屋の扉が、今開く――■おまけミニゲームおまけミニゲーム『クゥちゃんを探せ!』が収録されております。クローバー図書館の住人たちIとIIをクリア後に、遊べるようになります。

 324 total views

Read More

クローバー図書館の住人たち コレクションBOX 〜ダウンロード版仕様〜

クローバー図書館のすべてが詰まった豪華セット登場!!!『クローバー図書館の住人たち』『クローバー図書館の住人たち II』『おまけミニゲーム』さらに『ボイスドラマ音源』がまとめて手に入るっ!■クローバー図書館の住人たち近代的な町の片隅、丘になっている高台に、そこだけ時の流れに取り残されたような佇まいの、古い洋館じみた建物があった。もう何年も閉ざされたままのそこは、『クローバー図書館』という名の私設図書館。幼い頃から本が好きで、いつかは本に携わる仕事がしたい、と思っていた主人公(相川千紘/あいかわちひろ)はこの『クローバー図書館』で住み込みの管理人として働くことになる。そこだけ古い写真のような趣の図書館では、その見た目以上に不思議で不可解な出来事が次々と起こる。開館前の誰もいない筈の図書館で感じる視線、いつの間にか動いている本、ふと窓から覗く大きな大きな影。そして、夜になるとどこからともなく現れる『昔からの常連』を名乗る者たち。個性豊かな彼らに囲まれて図書館の開館準備を進める主人公は、立て続けに起こる不可思議な出来事と、どこか不自然な常連たちの対応に彼らが本当は何者なのかという疑惑と混乱をおさえることができなくなる。ぶつけた疑問に返された、彼らの答え。「すみません。黙っていたけれど、私たちは人間では、ありません」「私たちは、実体は、本なんです」昼は通常の本、そして夜は人の姿をとる図書館の住人たち。一樹・柊・葵・棗・莉玖・樒との、ちょっと不思議で、ちょっとあやしい『クローバー図書館』での生活がはじまる。■クローバー図書館の住人たち II近代的な町の片隅にある『クローバー図書館』という名の私設図書館。そこは、昼間は一見普通の図書館。けれど、夜になると本が人の姿をとる不思議な図書館だった。料理本の棗、絵本の莉玖、画集の樒、専門書の一樹、純文学の柊、流行本の葵、そして、クローバー図書館の住み込み管理人となった主人公(相川千紘/あいかわちひろ)は、まだまだどこか拙いながらも、図書館の運営を続けていた。そんなある日のこと。図書館の飼い猫であるクゥが主人公の元に持ってきた1本の鍵。「これって……どこの鍵だろ? 夜になったらみんなに聞いてみよう」クローバー図書館の最上階。開かずの間と呼ばれた部屋の扉が、今開く――■おまけミニゲームおまけミニゲーム『クゥちゃんを探せ!』が収録されております。クローバー図書館の住人たちIとIIをクリア後に、遊べるようになります。■ボイスドラマ音源柊と莉玖が夜の遊園地で繰り広げる、恋の鞘当て!?「お前、当てたのか……?」「夢じゃないよ。現実!! 凄いよ。管理人さんが3等賞を当てたよ! やったね♪」買い出しに行った商店街に響くハンドベルの音。当たったのは移動遊園地のチケット。主人公と、柊、莉玖は3人で遊園地に行くことに。メリーゴーランドにジェットコースター、コーヒーカップに観覧車。そして闇夜に映えるイルミネーションショー。瞳をきらきらさせる主人公。しかしその隣で柊と莉玖はなにやらお互いを牽制しあっているようで――?【トラックリスト】1.タイトルコール2.大当たり!!3.危険なメリーゴーランド4.失神ジェットコースター5.高速回転コーヒーカップ6.天まで昇る観覧車7.莉玖の想い8.柊の想い

 363 total views

Read More