カテゴリー: D.C. 〜ダ・カーポ〜

D.C. Girl’s Symphony 〜ダ・カーポ〜 ガールズシンフォニーD.C. Girl’s Symphony 〜ダ・カーポ〜 ガールズシンフォニー

一年中枯れない桜が咲き誇る島、初音島。風見学園付属に通う少女・史桜は舞い散る桜に見守られながら、ごく平凡だがそれなりに楽しい日々を送っていた。両親が海外勤務となったため、数日前から史桜は教師でもある義兄の孝明と2人きりの暮らしを始めている。久しぶりの兄との生活に緊張しつつも、穏やかな日々。だが、史桜にはある秘密があった。誰にも言えない、小さな秘密が---。そんなある日、史桜の通う風見学園付属に双子の兄弟である四之宮稜平と航平、そしてその兄の蒼が転入してくる。 [...]

D.C.5 〜ダ・カーポ5〜D.C.5 〜ダ・カーポ5〜

空に最も近い島、香々見島。この島には空を鏡のように映す水鏡湖と、シンボルである桜の大樹の聳える香々見学園がある。香々見学園に通う、玖星創眞(くじょうそうま)は、幼馴染の腐れ縁な女王様・八坂愛乃亜(やさかめのあ)、生徒会長でもあるお姉ちゃん・常坂雪那(ときさかゆきな)、高嶺の花のお嬢様・白河灯莉(しらかわあかり)、愛乃亜の妹で兄と慕ってくれる・八坂可子(やさかかこ)、謎の情報通・杉並(すぎなみ)らと、騒がしくも楽しい学園生活を過ごしていた。そんな香々見学園には、「想秤(はかり)の桜」として学生たちに親しまれている、一本の不思議な桜の木がある。学園内の出来事について学生たちの総意を示してくれるこの桜の木は、お祭り好きな学生たちに重宝されていた。みんなが興味のある「秤事(はかりごと)」の際には、制服の上に「白」か「黒」のケープを羽織り、想秤の桜に想いをまとめてもらう。それがこの学園内での決め事となっていた。最近の学園の話題は、今年の「香々祭」を文化祭にするか、体育祭にするか。活躍の場を確保しようと、生徒会が主催する「秤事」に向けて、アピール合戦を繰り広げる文化部や運動部の面々も学園の風物詩だ。そんなある日。水鏡湖を訪れた創眞の前で、もう何年も花を咲かせていなかった「もう一つの桜」が輝き、花を咲かせる。見上げた空からは、舞い散る桜の花びらと共に、ひとりの少女が降ってくる。「そう、あなたが……」謎の少女・桜来瑞花(さくらぎみずは)はささやく。少年と少女が出会い、運命が動き始める。季節外れの桜が舞う中、少年少女たちの物語が、幕を開ける―。 [...]

D.C.4 Fortunate Departures 〜ダ・カーポ4〜 フォーチュネイトデパーチャーズD.C.4 Fortunate Departures 〜ダ・カーポ4〜 フォーチュネイトデパーチャーズ

世界を変えるような恋の物語から少しの時が経ち――。季節は秋。香々見(かがみ)学園は、秋の学園祭「カガサイ」の季節を迎えようとしていた。主人公・常坂一登(ときさかいちと)は、杉並(すぎなみ)や叶方(かなた)といった悪友はもちろん、春頃にできた最愛の恋人とともに、充実した学園生活を送っていた。「カガサイ」は、体育祭と文化祭、そして後夜祭とで構成される、香々見学園最大級の「お祭り」である。お祭り好きな仲間たちとはもちろん、クラスメイトたち、そして恋人と迎える「カガサイ」は、きっと楽しく、キラキラと輝いて、忘れられないものになる――。まだ雪が降るには早いけれど、白く光り舞い踊る人工妖精がロマンチックを演出する香々見島で、二人の道を歩みはじめた恋人たちの物語が、再び紡がれる。 [...]

D.C.4 〜ダ・カーポ4〜【萌えゲーアワード2019 準大賞 受賞】D.C.4 〜ダ・カーポ4〜【萌えゲーアワード2019 準大賞 受賞】

「天空に浮かぶ桜」そう呼ばれる桜が、ここ香々見島にはある。空を鏡のように映す水鏡湖の中央に聳える桜の大樹。とはいえ、そんな桜も島の人々にとっては見慣れた風景で。風光明媚だけが取り柄だったその島に、近年新たな観光スポットが加わった。不思議の国をモチーフにしたテーマパークがオープン。メインキャストである少女型人工知能・アリスが愛らしい笑顔を振りまき、蛍のように光る人工妖精が園内のみならず島中を舞い躍る。そんな香々見島にある香々見学園に、自分だろうと他人だろうと、鏡越しに覗くと笑顔に見えるという、中途半端にメルヘンなチカラを使う少年がいた。笑顔を褒めると怒るくせに機嫌のよくなる妹、だだ甘で世話焼きなお隣のお姉さん、恋愛請負人として人気の破天荒な残念美人、無口系クールでちょっとぼっちな毒舌少女、謎の情報通の悪友。そして、不思議の国のメインキャストにそっくりなお嬢様。天空に浮かぶ桜が花びらを舞い散らせ、舞い踊る人工妖精が、視界を白く染める春。空に最も近い島での、こそばゆい恋物語が始まる―。 [...]