入金が早く、副業で月10万の所得も目指せる「Uber攻略ガイド」

入金が早く、副業で月10万の所得も目指せる「Uber攻略ガイド」

入金が早く、副業で月10万の所得も目指せる「Uber攻略ガイド」

つばさ
2023-04-28
3 件のレビューがあります
平均スコア 5.0

このページでは、

都会でフードデリバリーのバイク配達員(Uber Eatsが軸)をして、

副業で月10万円の所得を、最短で得る方法をお伝えします。


Uberは稼働開始から、翌週には入金があります。

すぐに手元資金を用意したい方や、

Uberに興味はあるけど迷っていた方が、

自分に必要な所得を得る為のガイドです。


自己紹介

はじめまして!

つばさと申します。

僕は元々スーパーマーケットの店長だったり、会社員として

手取り月25万程で、毎月カツカツの生活を送っていました。


なんとか収入を増やすべく、副業で、ブログ、株、

仮想通貨と手を出しましたが、

全て挫折。

挙句にFXにも手を出し、逆に300万程の

借金を負うというなんとも痛い奴でした。


そんな私は、とある、

レストランのサービスマンとして働いている時に、

「UberEarts」をレストランに導入する責任者になりました。


2021年のコロナ禍の時期です。

レストランとしてUberを使うにあたり、

自分でも配達員として稼働してみることにしました。


ランチが終わり、1時間ほどの休憩の間に自転車で稼働。

すると、30分で2配達くらいはコンスタントに完了できました。

売上報酬は1,000円程。


あれっ、これってバイク稼働を本気でやったら

相当稼げるのでは思い、色々と調べてみました。

すると、都内では月に50万以上の売上を出している人が、

上位10%程はいて、100万という強者もいることがわかりました。


コロナ禍でこれから、フードデリバリーの需要は爆発的に伸びる

と予想し、今がチャンスと感じ、思い切って

Uberを中心に都内でフードデリバリーの

バイク専業配達員になりました。

その結果、最高月収は80万円。

初めの一週間で10万円以上、初月50万円以上、

2022年はトータル10か月程で580万円の売上を立てました。


Uber Eatsの配達員ってどんなイメージがありますか?



◎やる人が増えすぎた

◎時給が低い

◎もう今は稼げない

こんなイメージ、つまり、

「稼げない」

と思っている人が多いです。


しかし、現実は全く違うんです。

都会でバイクならまだまだ稼げます。


「配達員未経験の僕が、開始3か月で

最高月収80万円稼げるようになった理由」



その理由は

「バイクに初期投資、毎日、効率を求め、試行錯誤したから」

とりあえずお金もないから自転車ではじめてみるか?

多くの人は自転車での参入を考えます。

ハードルが低いですからね。

しかし、その結果・・想像できますよね?


現在、現役の自転車稼働の方、複数名に

聞き取り調査をしたところ

時給は1000円以下になっている。

との回答でした。えっ、これってやる意味ある?

少なくとも効率よく稼ぐことが目的であれば

自転車稼働では目的を果たせません。


だからこそ、初期投資をして

一歩先のステージから始めることが重要です。

この初期投資をできる人は少ないんです。

だから稼ぎやすいんですね。

大丈夫です。今の市況なら、

この初期投資もきちんと回収できます。



このBrainでは

「都会でバイク稼働前提」の情報提供になります。

特に私は東京で稼働しているので、東京での稼働経験から

全てをお伝えします。

東京以外の方にも、充分に価値を感じていただける、

内容にもなっていると自負しております。

ご自分のエリアに合わせて、取り入れてみてください。

ご理解いただき、続きを読み進めてください。


僕は効率を求める作業が得意です。

苦手な人に向けても、再現性を高くした

僕が経験した全てを公開しますので、

闇雲に始めず、

まずはきちんとこのノウハウを勉強してから

稼働開始してください。


恐らく、配達に慣れてきたときには、

時間売上に換算すると500円は

違ってくるでしょう。

例えば、日曜日で8時間稼働すると、

4,000円の違いが出てきます。

この差はトータルしていくと、より大きな差が生まれますので

非常に重要です。


ただし、本当に初めての時は、慣れることが

何より重要です。

最初から、効率を求めようとしないでください。



ノウハウを頭に入れ、全体像を掴んでおくことは重要です。

全体像を掴まずスタートするのは、闇雲すぎだからです。

ただ、キチンとノウハウを頭にいれてスタートしても

そのノウハウを実行できるかは全くの別問題です。


野球の知識を動画で見て理解したつもりでも、

いきなり140kmのストレートは投げれませんね。

知るとやるでは大違いということです。

まずは、ボールをまっすぐキャッチャーミットに

投げ込むことからスタートです。


やってみて、疑問がでてきたときに、

このコンテンツを見返す。

参考に行動してみる。結果効率が上がっていく。

この繰り返しで、徐々に稼ぎが増すことを実感できるはずです。

まずは、エリアを絞り、時間をできるだけ投入して、

行動量を確保し、Uberの配達に慣れることに全集中しましょう。


始めのひと月、土日は毎日できるだけ長く稼働しましょう。

最初は肝心です。ここで集中的に取りくめるか否かで、

稼ぎの伸びるスピード感が全く違ってきます。


どんなこともそうですが、新しいことを始めた時、

最初が最も大変です。だからこそ、解決に向け、

集中的に時間を投入して、行動する必要があります。


避けては通れない道です。避けられない道ですから、

真正面から取り組み、慣れる事だけに集中しましょう。

周りの「稼げない」などの雑音は無視しましょう。



わたしの売上実績

Uber意外にもフードデリバリーは存在します。

出前館、menu、wolt

にも登録して、いつでも稼働可能な状況です。

複数社登録することで、トータルとしての稼ぎが増します。

売上実績としては

例えば2022年6月の実績です。



2022年6月1日~7月4日の35日間

Uberの売上719,747円、2月wolt売上58,680円、2月menu売上38,784円

合計817.211円です。

2022年はトータル10か月程で580万円の売上を立てました。


Twitterでは

「つばさ| 現役Uber配達人」@Fulltimefooddel

という名前で発信をしています!


Brainで公開しようと思った経緯



なぜ僕が今回Brainでノウハウを公開

しようと思ったかというと、

副業で月10万の所得を得たい人にとり

Uberで稼ぐことには相当のメリットがある。

だけど気が付いている人が、少ない事実を知るようになりました。



YouTubeで検索するとわかりますが

Uberで「週10万稼ぐ」や「月50万稼ぐ」、「配達王に聞く」

などは多く見受けられます。


でもこれって、会社員や本業のある人にとっては

時間を捻出するだけでも難しいし、

ハードルが高すぎる。そもそもそんなに稼がなくてよい。


月10万でいいのにと考えてる方々には

必要のない情報です。

BrainではそもそもUberでの稼ぎ方の

コンテンツ販売はされていません。

そんな中で

Uberで月10万効率よく稼ぐ方法を

教えて欲しいという声を多く頂くようになったので

今回の作成に至りました。


Uberで月10万の所得を安定して得られるようになれば...



今までお金が無くて出来なかったことが

できるようになりますね。


◎もうちょっと趣味にお金をかけたかった

◎家族旅行など家族サービスができるようになる

◎運動したかったからジム通いができる

月に+10万の所得があれば、かなり選択肢がひろがります。


僕の場合は次の夢に向け

自己投資にお金を当てました。

自分はUberのおかげで夢に近づくことが出来たのです。


ただし、「闇雲に開始して思ったより稼げなかった。」

では本末店転倒になってしまう。

そんなことがないように、

私が獲得した、最大に効率よく

月5~10万稼げるノウハウ

惜しみなく公開すると決意しました。


ひとつ大事なことをお伝えします。

決して、「毎日1時間からできて、簡単に稼げますよー」

のような安易な考えでやろうと思っている方は、

その考えは今すぐ、捨ててください。

必要な労力をしっかり投入して稼いでください。


私のノウハウでは、時間当たり売上は、

2000円程をイメージしております。


10万の所得を得るには

月に60時間、週30時間稼働×2回、

が必要と考えてください。

稼ぎやすい土日で24時間平日に6時間

この稼働スケジュールを月に2回行うイメージです。


これを自己流で始め、時間当たり売上が1500円以下だと

10万の所得を得るには80時間、

必要になります。

この20時間の差は、本業で忙しいあなたにとっては

大きな差ですね。


Uberの場合、稼働に慣れてくれば、

知っているだけで、効率が上がる事がほとんです。


例えば、バイク稼働に際して

効率を最大化できる必要なアイテムがあります。

これを調べるだけでも、相当労力を要します。

この情報を知らずに始めた場合、

そのアイテムがないことによって

配達一件ずつにロスタイムが

生じています。

そのことに気づきもしないかもしれません。

トータルして思ったより稼げない。

結果が出た後に、アイテムの重要性に気づくでしょうが

その時間は無駄です。


この一例だけをとっても

闇雲に自己流で始めることの

デメリットをお感じいただけるのではないでしょうか?


本Brainで具体的に獲得できるノウハウ

・フードデリバリー各社の登録方法

・稼働開始に必須のアイテム

・どのバイクにするか選ぶポイント

・必要経費の内訳

・稼働するエリアの選定方法

・目標金額の設定方法

・稼ぎやすい時間帯・稼ぎやすい曜日

・収納に必要なアイテム・テクニック

・乗り物のメンテナンスの重要性を知る

・オーダーを受注しやすい狙い目のお店

・避けた方が良い店舗、施設、レジデンス

・事故を未然に防ぐ心構え

・チップをアップさせる裏技


価格について

私が実際に稼いだ方法、

現役で稼ぎ続けている方法を

惜しみなく公開します。

超特別価格980円です。

ただし、4/17(月)迄の限定価格です。

その後は値上げしますので、今のうちに手に取ってみてください。


手元資金がない為に

次の一歩が踏み出せない方の

負担にならない特別なお値段です。


僕はUberのおかげで、夢に近づけました。

一人でも多くの方が、毎月使えるお金を増やすことで

生活の余裕を手にできたり、夢に近づくために

Uberを選択する後押しをしたいのです。


豪華3大特典



さらに今回Brainを買っていただいた方限定で

・月50万以上目指す方5名限定、半日直接指導

・無料zoom60分相談

・PPDD攻略テク


あなたが、最も効率良く稼げるように

特別特典をお付けします。


闇雲に始めて、

思ったより、稼げずに辞める人を

一人も出さない為の特別な特典です!


さいごに

Uberはひと月ほど稼働すれば、

配達の要領がわかってきます。

そこからが効率的に稼ぐチャンスです。


配達に慣れたはよいものの、効率化をすすめないと

時間売上でで300~500円程の差ができて、

最短で月10万の所得を獲得できません。


本業があるあなたの時間は、より限られているはずです。

思ったように効率的に稼げない、

体力的にもきつく、やっぱり辞めよう。

そんな人を極力へらし、一人でも多くの方々を

応援したいと思っています。


それでは、提供するノウハウを

しっかりと読み込み、行動して、

最短で効率よく月10万円を目指していきましょう!!


※ここからが本編です

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

 858 total views,  2 views today

この記事のレビュー

3 件のレビューがあります
平均スコア 5.0
たっち@脱毛王

とにかく最初は、量をこなし慣れることの重要性

Uberには『夢がある!』本気で頑張ると必ず結果になって返ってくるという力強いメッセージを受け取りました。これは何をするにしても共通することだと思うのですが、甘い考えでは何事も上手くいかない。スタート時は、とにかく圧倒的に量をこなすことで本質が見えてくるという部分にも感動致しました。またどれだけ焦っていても安全運転を心がけたり、その中でも売り上げを増やす方法。効率を考えた仕事の仕方は、他のビジネスをするにしても共通する部分がたくさんあると思います。Uberという職業の稼ぎ方を知れただけではなく、ビジネスのヒントがたくさん含まれているBrainでした。とても勉強になりました!!
ポール

すごく簡潔でわかりやすいです!

私はこれから司法書士として独立を控えていますが、準備が整ったらしばらく時間ができるので、その間にウーバーで開業資金を稼ぎ、余裕を持って開業したいと思います。そのためにこのプレイはかなり役に立ちました。
こいちろ

具体的すぎる月収10万円へのロードマップ!!

都内在住で薄給という現実に打ちひしがれ社畜に甘んじている人たちが「確実に」夢をつかみに行くノウハウが詰まってます!月収20万円以下で将来が見えてしまった人はぜひUberにチャレンジすべき。プラス10万円は堅い。さらに十万単位で上乗せが可能。つまり夢を実現するための資金調達が誰にでもできる話。楽して30分ポチポチして儲けるような夢物語ではない。超現実的で再現性が限りなく100%に近い。なにが必要か?「やる気」で十分突破できます。

この記事を購入する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です